「疲れている」が口癖で・・・①

『探偵K事務所』

30歳女性が事務所へ訪れた。

依頼内容とは:

ご主人は28歳、夜勤勤務で、3日出勤し、1日休みという勤務帯。

子供は『出来ちゃった婚』で20歳の時に出産し、10歳と9歳の子供がいる。

奥様もご主人も若くに結婚し、結婚当初は子供の面倒もよく見てくれ、遊んだり、公園に連れって行ったりと家庭的だった。

しかし、子供が小学生になった頃から、夜勤の回数が増え、「仕事で疲れている」が口癖になり、帰宅し、食事を済ませ、自分の部屋へ鍵をかけてほとんど出て来なくなった。

もちろん家庭内別居状態なので、夫婦生活はなく、自身が誘っても「疲れてる」としか答えない。

つづく・・・

コメントを残す