主人の秘密 ⑤その後

しばらくして、奥様が事務所を訪れた。

『奥様』主人に調査報告書を見せ、「離婚して下さい」と伝えました。

主人は初め、「そんな事ない」と言い張っていましたが、調査報告書を見せると、「ごめん」と一言言いました。

私は主人の事が嫌いではなかったので、『離婚しなくてもいいのでは』とも思ったが、主人が女性の私ではなく、他の男性とそのような行為をしていると考えただけで寒気がし、事実を知った以上生活して行くのは厳しいと思い、離婚を決意した。

主人には「今後、世間の常識のためだけに、女性を使うのはやめて下さい」と最後に伝えた。

コメントを残す