アラフォーの私⑧

◇再会、、、出会い◇

彼が来るとは思っていなかったので、びっくりした。当然のことだが、変わった、大人になった、おっさんになっていた。でも、なつかしい面影が残っていて、心は30年前に飛んでいた。目に見えないものは時空を超越するんだね。。。向こうもすぐに気付いてくれた。

彼も私と同じ様に思っただろうね。変わった、大人になった、おばさんになっている、と。

気恥ずかしさはあったが、私はもう中学生ではない。近付いていった。

「よぅ、久しぶり」 うわわわ、この声だ。声を聞いた途端、中学時代の思い出がどどーっと溢れ出た。部活で校庭を走る彼、休み時間におちゃらけている彼・・・。

30年後の彼に、こうして出会った。

コメントを残す