アラフォーの私⑪

◇ジェントルマンになっていた彼◇

10日後の約束の日が待ち遠しかった。自然と鼻歌が出てしまう。娘に、「お母さん、何かいいことあったの?」と聞かれ、ドキリとした。私に変化の兆しが見えるらしい。

当日、初デートに行くかのような気持ち。こんな気持ち何年ぶりだろう?いや、何十年ぶりだろう?人間って、気持ち一つで細胞が若返り元気になれるのかもしれない。

約束のお店は、洒落たフレンチレストラン。オーダーを済ませ、席をとっている彼の姿があった。「このお店のシェフはフランス帰りで、お肉がとびきり柔らかくておいしいんだよ。デザートも楽しみにしてなよ」。ドラマで聞いたことのあるようなセリフだけど、現実に目の前で展開されると、ものすごく特別感だ。思えば、女友達とフルコースのイタリアンやフレンチを食べに行くことはあっても、夫とは何回行ったことがあっただろうか?

コメントを残す