二股の彼 ⑤

「Sの携帯を見たときにね、LINEの登録に、女性の名前がいくつかあって、興味本位で覗いてみたの。その中に会社の取引先らしき女性のものがあって、仕事上の連絡に紛れて、あきらかにプライベートの内容があったの。今度の日曜は予定が入ってるから会えないとか、どこで待ち合わせするとか、食事はどこに行くとか。そんな内容だった。」一息ついて続けた。

「あいつ二股どころか、三股だった・・・」

「とりあえず、アドレス帳をひらいて、連絡先を探そうと思うんだけど、焦って手が震えちゃって・・・」