息子の婚約者③

結納はせずに身内だけで簡単な式と食事会をするという事で話は進んでいった。妻も私もせめてお母様には挨拶しておきたいとお見舞いを申し出たが、病状が安定しないという事で実現していない。息子も彼女のご家族には会ったことがないという。それならお姉さんにということで、彼女のお姉さんに会ってご挨拶することになった。約束の日、県外からお姉さんが来てくださるという事で待っていると、約束の時間の1時間ほど前になって、来る途中で事故に会いに行けなくなったという連絡が彼女の方から入った。